2019年03月31日

我々は 光の子

           〇
光というものは、闇を必要としない存在
です。
それは、本来、影というものを持って
いないからであります。
我々が、業想念にとらわれて、これ以上の闇は
ないと思っても、光は、その闇を消してしまい
ます。
光は、神の愛そのものだからであります。
そうして、私たち一人一人のなかに、光は
活きづいているのであります。
我々は光の子なのであります。
posted by wadatsumihirohime at 12:00| 祈り | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

宇宙神のみこころの中に 溶け込む

           〇
私たちの中に吹き込まれた神の生命、
神の愛は、何があっても、消え去ることは
ありません。
私たちは、それぞれの苦しみやかなしみを、
業の消えてゆく姿として、神様の中に投げ入れ、
預け入れて、世界平和の祈りというエレベーターに
乗って、日々瞬々神の生命の階段を上って
ゆくのであります。
そうして、遂に神の愛、宇宙神のみこころの中に
溶け込むのであります。
posted by wadatsumihirohime at 12:50| 祈り | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

生かされていることを知る

            〇
宗教の究極は何かといえば、それは、神は
愛だということを知ることであり、私たち
一人一人の生命の中に、神の愛が流れ込み、
喰い入って、私たちが生かされているという
事実を知ることであります。
そうして、各々が、各々の光を、ふりまいて
ゆくことであります。
posted by wadatsumihirohime at 13:48| 祈り | 更新情報をチェックする