2016年10月29日

水のようにさらさらと流れてゆく生命(26)

      (前日から続く)
 ですから、元々の生命がさらさらして
流れているというのは、これは観念ではなく
事実なんです。ものすごい事実を言ってる
だけのことなんです。それがこの地上で
生きていると、忙しかったりせわしかったり
するもので、そんなもんだと思えない
というのが人間なんですけれど、もうすでに
皆さんは、そんなものだと思えないという所を
抜けかかっている。もっと高い所へ昇って
行こうとしている。だから自然に身体も心も、
その抜けかかっているところへ任せて、
上からの光で自分が強められ、やさしく
たくましくなるように、祈って祈ってやって
いかれたら、もう全く間違いがない
と思います。
          (翌日へ続く)
posted by wadatsumihirohime at 08:16| 祈り | 更新情報をチェックする